vラインに脱毛クリームは使えないの?

vラインの脱毛はどうする?
特にvラインなどは、誰にも知られずにこっそり脱毛したいと思う女性が多いことから、他の部位はサロンで脱毛してもvラインだけは自分で、という場合もあるでしょう。しかし、デリケートなvラインなどは脱毛方法をきちんと選ばないと炎症を起こしてしまうことがあるので注意が必要です。自己処理で脱毛するとなると、カミソリや毛抜き、ワックスといったものの他、脱毛クリームという方法があります。

vラインに脱毛クリームは使えない?
さまざまなある脱毛方法の中、脱毛クリームもとてもポピュラーなものといって良いでしょう。非常に多くのメーカーからさまざまな種類のものが販売されているのですが、実は、パッケージの注意書きにかかれた使用箇所には、デリケートゾーンは書かれていないのが普通です。腕やワキ、足などに適しているのが脱毛クリームで、デリケートなところには使用してはならないと書かれてあるのが普通なのです。もしも、どうしても脱毛クリームを使いたいという人は、デリケートゾーン専用のものを選ぶ必要があります。

デリケートゾーン専用の脱毛クリームなら
デリケートゾーンをクリームで処理したいなら、ラブリーゾーンのヘアリムーバーがおすすめです。デリケートゾーン専用に開発された商品なので、vioラインすべてに安心して使用できます。しかも、男性の愛用者も多いといわれるほど、剛毛の人にも対応しているのも魅力です。使い方は、最初にムダ毛を短くカットしてから根本までしっかりクリームを付けるのがキレイに仕上がるコツです。また、アンダーヘアの場合、処理し切れない毛が多少残ってしまうこともあるので、2回に分けて使用するのも一つの方法です。ただし連日使用することは避け、1~2日空けてから使うようにしましょう。また肌へのダメージを最小限にするため、使用前には必ずパッチテストを行うようにし、決められた放置時間を厳守することも大切です。