Vライン脱毛の効果と回数。完了までに何回かかる?

脱毛サロンでVライン脱毛、完了までの回数は?

脱毛サロンでVライン脱毛をする際の完了までの回数は、だいたい平均して10~12回程度です。肌の状態やムダ毛の量や濃さや太さなどによっても異なりますが、Vラインは全身の中でも比較的効果があらわれやすい箇所なのでスムーズにお手入れを進めることができます。

フラッシュ脱毛のライトはムダ毛の黒い色素に反応するという特徴があるので、Vラインのように太くて色素の濃いしっかりとしたムダ毛が生えている箇所は効果が早めにあらわれます。逆に、背中やヒップやお腹やバストなどの産毛のようなムダ毛が生えている箇所は効果があらわれるまでに時間がかかってしまうことがあります。効果をアップさせるためのコツとしては、日頃からVラインの保湿ケアをして肌のコンディションを良くしておくということです。

そのことにより効果は格段にアップしますし埋もれ毛の予防にもつながります。乾燥や怪我や肌荒れなどがあるとお手入れができなくなってしまい、効果もあらわれにくくなってしまいますので気をつけましょう。

医療脱毛でVライン脱毛、完了までの回数は?

医療機関での脱毛の強みは安全性の高さもさることながら、エステサロンよりも少ない回数で効果の高い処理が可能なことにあります。近年ではVラインの脱毛を始める人も増えていますが、エステサロンであれば平均的に10回から12回は通い続けることが必要であるのに対し、医療機関の場合は6回程度ですべすべにできる人が多くなっています。

また、完了してからの持続力が優れているのも、医療機関でVライン処理をする利点です。エステサロンの場合、10回から12回通って一旦完了しても、しばらくすると再び生えてきてしまうことも多いですが、医療機関の場合はいつまでも綺麗な状態を保てる可能性が高くなっています。

但し、Vラインは見た目においてもデリケートな部分なので、効果の持続力が優れている分、デザインは慎重に行う必要があります。Vラインを医療機関で脱毛する際は、10年後、20年後もそのままで大丈夫なデザインを選ぶのが良いでしょう。

医療脱毛でVライン脱毛、痛みはどのくらい?

Vライン脱毛の施術を受けるには、光方式を用いるエステティックサロンと、レーザー方式を用いる医療系美容クリニックという二つの選択肢があります。前者は機器の出力が弱めなので効果はマイルドです。痛みなどは少ないのですが、メニューを完了するまでの施術の所要期間は8〜18回程度です。

一方レーザー方式であれば機器がより高出力のため効果が強力で、痛みはやや強いのですが、メニュー完了までの施術の所要回数は6〜15回程度と光方式に比べ少なくて済みます。そのためトータルではレーザー方式を選ぶ方が、期間は短くてすみ、おおむね費用も少なくて済みます。

Vライン脱毛を行なうにはこうした違いを理解する必要があります。

トータルではレーザー脱毛に分があることは理解できても、痛みの問題はなかなかデリケートですので無視する訳にもいかないでしょう。それではレーザー方式の場合どのくらいの痛みなのでしょうか。痛みの感受性は人により大きく異なりますので簡単には言えませんが、毛根ひとつに対しレーザーを照射するワンショットごとに、バチッという感触とともに髪の毛を一本引き抜くくらいの痛みと言われます。

したがってVラインのように皮膚がしっかりしている部位であれば心配には及ばないでしょう。それよりIライン・Oラインのように粘膜質の皮膚を含む部位の施術を行なうかどうかで決めるのが良いでしょう。粘膜質の方が痛みを強く感じやすいからです。

脱毛サロンでVライン脱毛、効果ないって本当?

脱毛サロンでのVライン脱毛は効果的ではないという記述を稀に見かけることがありますが、それは事実でしょうか。

サロンで行なわれるのは、一般的にワックスでの施術です。これは初期投資のハードルが低いため、個人事業として行なう人が増えているためです。ワックスでの施術は、ヘアにワックスを塗り付けてそれを剥がすという方法で行なわれるため、いずれはまた発毛して元の通りになります。

これに対してエステティックサロンや医療系美容クリニックでは、光やレーザーを用いて施術が行なわれ、繰り返すことにより毛母細胞から再発毛の能力を抑制してしまうため、以後長期間にわたって再発毛がみられないという点でメリットがあるのです。

そのためサロンとエステティックサロン・医療系美容クリニックでは、メニューの意図の立脚点が最初から異なるのです。そのためそれぞれの長所・短所を見極めて、どちらのメニューを選択するのかが大切になります。再発毛しても何度でも安価で施術を受けられることをメリットと考えればサロンも魅力的なはずです。あるいは高いコストを支払ってより完全に近いサービスを受ける方がよいと思えばエステティックサロン・医療系美容クリニックを選べば良いのです。

このような見方をすれば共にメリットはあるのですから、サロンのVライン脱毛は効果的でないというのは偏った見方だと言えるでしょう。

ちなみに銀座カラーなら無制限コースがありますので、効果が出るまで何度でも通い続けることが可能です。
銀座カラーの全身脱毛キャンペーンは本当にお得?他サロンや過去と比較

Vライン脱毛するならサロンと医療どっちがおすすめ?

Vラインの脱毛は、エステサロンや美容外科クリニックで行うことができますが、どちらに通って施術を受けるべきか悩んでしまう方も結構多いです。あまりお金をかけずに短時間で一回の施術を完了させたいという場合は、エステサロンで施術を受けることをおすすめいたします。

少し料金は高くなってしまうものの、数回ほどの施術でムダ毛がなくなり、施術が完了したあともムダ毛が生えてこなくなることを希望なさっている場合は、美容外科クリニックに通ったほうがいいです。エステサロンで行われているフラッシュ脱毛は、広い範囲の部位でも短時間で施術が終わる上、痛みを感じることもありません。

ただ、効果が出るまでに少し時間がかかるので、料金は比較的安くなっています。一方、美容外科クリニックで行われている医療レーザーは、とても効果が高いので数回施術を受けてしまえばVラインのムダ毛が生えてこなくなります。少し痛みを感じる場合もありますし、料金も高めですが、ムダ毛が濃い方でも確実に減らせます。